FC2ブログ

キッチンで暮らしたい

道東の地元工務店さんで家を建築。キッチンに特に思い入れがあります。好みのテイストはカントリー系。フランスやイタリアの田舎のコテージとかの雰囲気が好きです。
2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 雑記
CATEGORY ≫ 雑記
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

北海道大停電…北海道胆振東部地震

9月6日午前3時頃、北海道胆振東部地震により始まった北海道全域の大停電。
我が家が停電に気がついたのは、朝6時過ぎ…トイレで水が流れない事態が始まりでした。

我が地元は地震とは縁遠いのですが、この6日の地震が起きた時は震度3あったそうです。
うちの隣の私の実家の両親は、この地震で起きて停電に気がついたそうなんですが。
我が家は旦那も私も娘も誰一人として気が付かず、起きることなく…でした(・_・;)
ええ、地震があったなんで全く知らず。
いつもとおりに起きて赴いたトイレにて、初めて異変に気がついたんですね。

今回の大停電、我が家が停電から復帰したのは9月7日金曜日の夜でした。
市内では復帰したのは結構最後の方の地域だったんじゃないかなあ。
そうなんですよね。同じ市内でも復帰までの時間はそれぞれでした。
旦那の職場が通電したのが7日の夕方頃だったんですが、その時点でも我が家の地域はまだ停電中。
こりゃ今夜もか~とか思って、日が陰りだすと同時に娘とともに眠りについたんですが。
寝入ってしばらくすると、ふっと何かの気配で目が覚めたんですよ。
それと同時にリビングのシーリングファンの照明が点灯しました。
「電気が来た~(TT)」
ようやっと安堵した瞬間でしたね~。

災害と言えば我が家の住まう市では何年か前に市内全域での大規模断水がありまして。
思い起こしますと、停電よりも断水の時の方が骨身にしみて辛かったです…。
もちろん停電も不便きわまりないですし、TVを中心とした情報入手する手段がなかなかなくて不安だったりするんですが。
水とガスがあることで、食事に関してはそんなに困ることがなくすみました。
水がないのはね…。
本当に本当に本当に、それはそれは辛かったので。
水が出て、ガスが使えるだけ今回はまだなんとかなるねと旦那と話しておりましたね。

この停電により炊飯器が当然使えませんので。
ご飯を炊くのは、ガスコンロでとなりました。
新居で初のガス炊飯。
説明書を出して炊いてみましたが、結構簡単。
しかも炊きあがりが早いので、これはなかなかよいじゃないと。
ただ鍋にご飯がこびりつくので、これを洗うのがちょっと面倒でしたね(-_-;)

なにより不幸中の幸いだったのが、冬ではなかったことです。
気温も高く夏日でしたから、ストーブの必要がありませんから。
これが冬だったら、電気がないと我が家のペレットストーブも使えなくなりますし、暖房がないと冬の北海道では命に関わりますからね…。
そうなると辛さは今回の比ではなかったでしょうね。
しかしやっぱり、電気を使わない暖房機は必要ですね。
これも換気に気をつけないと危険ですが。

ちなみにトイレ、電気がないと水が流れないことに戦慄したんですが。
説明書を見たら、ちゃんと対処がありましたε-(´∀`*)ホッ
便器奥の横側のカバーを外すとレバーがありまして、これをひっぱるとしばらくすると水が手動で流れてくれました。
トイレの水洗が解消してくれたのも、ちょっと気が楽になった一つですね。

今回の停電での一番の問題は、冷蔵庫でした。
どのくらい停電が続くのかわかりませんから、冷蔵庫の中の食材がどこまで保つのかというのが最大の不安でしたね。
旦那が冷蔵庫は開けない方がいいよ、とのことでして。
なんでも開けなければ8時間くらいは保冷が続くそうなんですよ。
でもやっぱり全く開けないわけにもいかず。
頭の中でどの食材がどこにしまってあるかを思い出してから、すばやい開閉により取り出すと。
肉類や貝類、豆腐等の保存が利かないものは、初日にカレーや味噌汁にして食べてしまいました。
電気が復活するまで42時間くらいかかったのかな…?
氷とアイスはとけちゃってました。
でも冷凍庫の魚の切り身とかは結構大丈夫でした。表面が少し解凍されてたかな…位で。
結構もってくれたような気がする。
冷蔵庫の中のものも、まだヒンヤリしてましたしね。

食料関係は困ったのは、パンがちょうどなくなってたのですが、もう全く入手できなくなったこと。
そして牛乳もないと困る、牛乳大好きな娘のいる我が家(;・∀・)
お店が開いてからも、店頭に牛乳やパンがなくって、なくって。
パンはたまたま通りがかったパン屋さんで食パンが並んでるのが見えて、速攻で購入できましたが。
牛乳はやっぱりどこにも売ってなかったですね…。
幸い隣の実家にあったので、1本もらって事足りましたが。
あとは氷がほしかったけれど、こちらもやっぱり販売はされておらず。
それでも電気が回復してくれたので、とりあえずなんとかはなりました。

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

夫、一眼レフを買う

前回の大雪森のガーデンの記事の写真は、最近夫が購入した一眼レフによるものです。
やっぱりなんだか画面が映えるものですね。
ヤフオクで中古なので、新品で買うよりは格段に安いものの、それでも数万円…。
でも娘の園のイベントでの撮影など、いい加減手持ちのカメラでの撮影が厳しかったので…。
園のイベントで必ずしも娘から近い場所で撮影ができるとも限らないので、この一眼レフの望遠での撮影は心強いものです。
財政的には厳しいものがありましたけど、今は毎月給料がちゃんと出ますし(笑)
転職前の会社は給料は1ヶ月遅れがデフォ、しかも給料日に支払われることはほぼ皆無で数日から数週間遅れ。
それがまあどんどん遅延して、給料1ヶ月遅れどころではなくなっていったんですが…。
そんな過程を経ての転職なので、給料日に給料が満額出るというだけで幸せです(笑)
いかん、ハードルが下がってるな…(;・∀・)

しかし、実は前の会社からの給料やらの未納、まだ残りがあるんですよ。
給料も少々、そして退職金はまるまると。
そして他にも本当は残業手当も法律的には請求できるらしいですけどね。旦那が管理職だからと言う理由でサービス残業だったんですが、これって法律的にはアウトらしい。まあ、それよりも給料の残りと退職手当を全額払って欲しいの先決ですけど…。

給料の未払い2ヶ月分は支払ってもらったんですが、これも払ってもらうまですったもんだがありました。
少額訴訟を起こすべく手続きをしまして、裁判所への呼び出し一回目をT社長は直前で都合が悪いとトンズラ欠席、延期した2回目の前日にようやっとごねつつも(そう、この時点でもまだごねていた)支払っってもらったんですがね。
この時のT社長の言い分がこれまた噴飯もの。
「今回は支払ってやったけど、二度目はないからな。今度また訴訟なんかするなら、こっちも徹底的に戦うつもりだから」(※注 大意でこんな感じ)
というようなことを旦那に言ったそうなんですよ!T社長(# ゚Д゚)
戦うって、なにが?
会社が従業員に払わなくてはいけなかったものを払うように要求してるだけですけど。
それに対して戦うって、つまりはもう二度と払わないからっていう心づもりなんですかね。

もともと社員に給料なんて払いたくないな~って感じがうっすら見え隠れする風情のT社長でしたが。
未払い給料を払ってほしいという従業員に対して「お前らは金、金うるさい」とか言ったらしいですからね。
そもそも払いたくないのに、給料を払ってやってたとかいう考えが根底にあるお人なのかな~。

あれ、一眼レフ購入から話が大分ずれました…。

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

ご無沙汰しておりました!

DSCN0198_convert_20161003133107.jpg
引っ越しも無事終了しまして、新居でのネット回線も無事確保いたしました。
が、なかなかブログを更新する余裕ってでないものですね(;・∀・)

けれども、そろそろやっとWeb内覧会ができそうです。
これが楽しみで始めた新築ブログですので、早くやりた~いとウズウズしております。
今、ようやっと撮りためた新居の完成写真を、PCに取り込み始めたところなんですね~。
やっと、そこかい的な(;^ω^)

自分が引っ越しをしてみて、引っ越してすぐに更新してる方とか神だと思いました。
遅ればせながら、私もなんとか、近々Web内覧会を開始したいと思っております。

昨日旧宅の引き払いを、管理会社さん立会で無事終えまして、これでももういよいよ大きな要件は終えたかなあと。
退去費用が、クリーニング代だけですんで、究極に安堵しております。
風であおられて、和室の窓を壊してしまってたんでね…。
当時から修理をお願いしてたんですが、何故かスルーされて、ついに退去の日になってしまったんですけど。
幸い、破損などはオーナーさん持ちらしくて、クリーニング代の3万円+消費税のみで済みました。
めちゃくちゃ良心的ではないですか。
よかった~ε-(´∀`*)ホッ
もう一番の懸念が、退去費用であったので、もうこれで肩の荷がおりた気分です。一応は。
住宅ローンが通るかと並んで、退去費用が一体いくらかかるかが、私の心情的に山場だったんですよね。
やれやれ。

なんだか、細々とした手続きとかは、まだ残ってそうなんですが。
ちょっと一安心です。

そうそう、カーテンと外構はこれからなのです。
外構は10月中旬以降とのことだったのですが、これはかえってよかったかと。
すぐに外構工事に入っていたら、ちょっと大変だったかもしれない。
少し落ち着いてから入ってくれる方が、余裕が出てきてていいですね。

しかし、カーテンは早く入れたいところです。
リビングと畳スペースの部屋だけでも(汗)
やっぱり、カーテンはないと落ち着きませんね。
いっとき、なくてもいいかな~とか思ってた私はアホでした。
しかし、ドタバタしていてまだつけていないという。
早く内装屋さんに頼まねば…。
夫婦間で、どこにつけるかの折衷案がまだ折り合いがついてないというorz

大量に生まれたダンボールやら、塵芥の不要物をまとめて、ゴミ処理場に今朝持っていきました。
これで大分すっきりです。
この後出てくる分に関しては、普通に町内のゴミステーションで大丈夫そう。
あ、でもまだ微妙に粗大ゴミ扱いのものが出そうではあるんですが。
まあ、あと一回ゴミ処理場に行くくらいで済むかな…。

もう私物を持ちすぎていて、荷解きをしていて、次第に自分で自分に苛立ってきたという…。
旧宅にあった荷物に加えて、私の実家に預けていいた荷物もありましてね。
その実家にあったダンボールだけでも、ゆうに一人暮らしの人の引越し分くらいはあったと言う(;´Д`)
そして恐ろしいことに、適当に収納にものを詰めていったら、ちょっと収納が足りない…かも…な(^.^;
やばい。
新居だからって、持ち込みすぎたかもしれません。
このままでは、子ども部屋の片方は、本当に納戸スペースになりそう(笑)

ちょっと物を捨てて、もっとすっきりした状況にしないといけないかもしれませんね。

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

初めてのビーチ(笑)

20160808160034717.jpg

この夏一番の暑さとなった先日の日曜日。
一番最寄りの、海水浴場に行ってきました。

娘がTVなんかで海を見るたびに、「うみ、いきたかった~」と言うので(^.^;
ついに本物の海にご対面です。

20160809084844064.jpg

波を見て「あわあわ!」と喜んでいました。
波のひいてはかえす様子が面白いらしいです(*^^*)

20160808160042494.jpg

↑何故か白黒。旦那の新しいスマホのカメラがライカらしく、白黒写真をよく撮るようになりました。
私につかまりながらも、波に押されてはさらわれそうな状況をきゃっきゃっと喜ぶ娘です。

20160808160118817.jpg

↑暑くても冷たいオホーツクの海。
波打ち際で遊んだら、今度は砂の方へ。

20160808160037560.jpg

↑途中で帽子を海に落としました(;・∀・)
砂遊びもしほうだいですから、もうパラダイスですわ。
砂のお山を作ったり、自分から砂に埋まりたがったりと、楽しく遊びました。

市町村合併で同市内となった、常呂町の常南ビーチなのですがうちから40Kmくらいあるので、車で40分かかるんですよね。
しかし、貴重な海水浴場ですから、一夏に一度は行きたいものです。
来年は、レジャーシートとかも持参で、もっと時間かけて海遊びしてあげたいかな?
母も一緒に水着で遊べたらいいのですが、この年で野外での水着は抵抗が…(・_・;)
外国とかでは、60歳のご婦人でもビキニ着てビーチにいるので、そう気にしなくてもいいのかもしれませんが。
昨日見た感じでは、女性で水着の人が皆無…。
男性でもいなかったな。
水着で遊んでるのは、子供ばかりでした。

海に入って遊べるなんて、一夏にそう機会がないので、貴重な海水浴思いっきり楽しませてあげたいですね。
海に入れるほどの気温で、しかも晴天の日が旦那の休日に当たらないといかんので。
そうなると海水浴の機会って、8月中に2回くらいあるかないかかなあと。

大昔の常南ビーチには、砂浜の一角を大きく掘って、ビニールシートを敷いてそこに海水を入れた
子供用のミニプールとかもあったんですよね。
あれ良かったな~。
また復活したらいいなあ。

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

明日は遠軽に

旦那が急遽、遠軽の家具屋に行きたいとのことで、明日は遠軽までドライブです。
懐かしいな~(*^^*)
と言っても自分が住んでたわけでもないのですが。
父がかつて単身赴任で住んでいましたが、私は一度も訪れていません(^.^;
それとは別に、社会人になってからは、ドライブがてらなんかよく通る町だったからか、何故か懐かしい(笑)
オホーツクサイクリングに参加した時も、通ったっけ?

…とかなりローカルな話題ですが。
お昼にどこで食べるか困らないように事前にリサーチしておこうと、食べログを見てみました。
候補をいくつかピックアップ。

リック



関連ランキング:パスタ | 遠軽駅



↑HOに載ったらしいので、混んでるかもですね。でもパスタ、美味しそう~。盛りもいいらしいです。

ふくろうカフェ



関連ランキング:カフェ | 遠軽駅



↑カレーは大好きなんですが…大人用のは当然まだ娘は無理なので…。難しいかな。

うーむ。
チビがいるので、結構選択肢に悩みますね。
最終手段は、寿司のトリトンかしら…。
本店が自宅の近所にあると言うのに(;・∀・)

回転寿し トリトン 遠軽店



関連ランキング:回転寿司 | 遠軽駅



↑近所の本店はいつも混んでるんですよね。娘は生魚はまだあげてませんが、卵焼きは大好きなのでいけますかね。

456



関連ランキング:中華料理 | 遠軽駅



↑中華も美味しそうかも…。

北の綿雪 遠軽店



関連ランキング:カフェ | 遠軽駅



↑テイクアウトで、車内で食べるという選択肢も…。

ミートパビリオン YOSHIKAWA



関連ランキング:焼肉 | 遠軽駅



↑肉ならここかな。娘はウィンナー食べそう。

遠軽軒っていう焼肉屋さんが、めちゃくちゃ美味しそう。
ランチもあるようなんですが、娘は焼き肉…どうかな…(・_・;)

あんまり外食行かないせいか、たまに行くと娘のテンションがあがりすぎて、抑えるのに大変で親は落ち着いて食事ができませんorz
そうして余計外食から足が遠のくという…。

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。