FC2ブログ

キッチンで暮らしたい

道東の地元工務店さんで家を建築。キッチンに特に思い入れがあります。好みのテイストはカントリー系。フランスやイタリアの田舎のコテージとかの雰囲気が好きです。
2018年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ■3■間取り~取り壊し
CATEGORY ≫ ■3■間取り~取り壊し
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

日曜に打ち合わせ…ついに見積もり金額が!?

T社さんから旦那に連絡が来てまして、日曜の午後から打ち合わせになっております(*^_^*)
見積もり出たのかな~楽しみなような、怖いような…(笑)

キッチンのカタログも持ってきてくれるみたいです。
フルオーダーかセミオーダーか決めるようですね。
無垢材のメーカーのキッチンらしいので、そちらのカタログ見て、後値段との兼ね合いですかね。
キッチンはやはり私的にはメインですので(ブログのタイトルもだし)気合が入りますヽ(•̀ω•́ )ゝ✧
セミオーダーでも、好みの風合いに改造してもらえるなら、問題ないのかな~とは思うのですが。どうなんでしょ。

キッチンの要望ではですね、造作で食器棚が欲しいのですよ。
↓前にも記事で書いたのですが、こんなの。
スキャナ取り込み
奥にある食器棚なんですが、わかりにくいですかね。
pic18_201601292256099b5.jpg
↑こちらの角度からだと…同じかな(^o^;
※画像はお借りしてきてます
漆喰の壁とつながってる(と言うのか?)食器棚で、扉は木で。高さは天井までではなくって、写真のように雑貨が置けるような感じで。
こんな食器棚を果たして作りつけるスペースがあるのか…
田中邸3D間取りキッチン収納
旦那がT社さんの図面をトレースして、無料ソフトで作ってみてくれた内観図なんですが、現在の間取りではキッチンはこんな感じになってるんですね。素材とかは違ってきますが、間取りを立体にした構造?としてですね、参考に。
これだと…窓を移動させたら、どうだろう。
収納食器棚
そして赤で囲った場所に、食器棚を作り付けできないかな~(*´艸`*)
厳しいかな…。
西窓になるので小さな窓でもいいかなと思ってるのですが。
暗くなっちゃうかな…。
リビングやダイニングから採光がとれそうな気もするのですが。うーむむむ。

まあ、日曜にT社さんに相談してみます(*^_^*)

いや~、楽しみだなあ♪
打ち合わせ、わくわくしてます。

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

解体費用の振込みに

本日解体費用の振込みに行ってまいりました。
先週は大雪で、娘と二人で自宅で閉じこもってましたので、今週になってやっと銀行へ(;・∀・)
雪がやんでも、車が駐車場から出せなくって、先週は外出がままならなかったんですよね。
今週から、やっと平常運行な感じですが。
どうでしょうね。またもや、娘が体調崩すのでないかと毎日ヒヤヒヤしております。

今住んでるところが結露がひどいんですよ。
壁沿いの床が、水でびしゃびしゃになるんです。毎日。
日に何度か拭くんですけど、きりがない感じで…(;´Д`)
マンションって、こういうもんなんでしょうかね。
今まで住んでた賃貸で、こんなひどい状態にまで結露るところなんてなくって。
当然カビも大量発生するんです。
壁沿いにはできるだけ物を置かないようにしてますが、物を置かなくても壁や床の見えない裏側でもカビは発生してるんだろうな…と思うと、いやですね~(´ε`;)ウーン…
和室の畳も湿気った感じで、壁際の畳のいたみぐあいもひどいですし。
冬場の結露で、部屋がけっこういたんでるんですが、転居の際にこちらの責任になったりするんですかね。これ。
気をつけれる限りはいろいろ対処してるんですけど。
そもそもの造りが、壁がコンクリでそれに直接壁紙貼ってあるだけなので、当然ながら結露が大発生するわけなんですよ。
壁紙の裏側から水が床に滴ってくるんですけど、そうなると壁紙もその水分で当然痛みますわね。ちょっとはがれかけてたりする場所もあったりで。当然住んでる私達がなにかしてはがしたわけではないんですが。
これを全部退去時に請求されたら、なんだか納得いかないかも…とか考えてしまうんですよね。
まあ、今からそんなことを考えても仕方ないんですけど。
いくらくらい転居の際に費用がかかるのかとかも、どうしてもやっぱり気になるんですよ(;・∀・)

解体費用想像していたより安くすみましたね。
頑張ってお安くしてくれたのかな(*^^*)
それでも、庶民のうちら的には十分大金すぎるんですが。
後は見積もりをもらって、あれこれ検討して、銀行に仮審査か~。
振り込みの連絡ついでに、旦那に見積もりまだなのか聞いてもらっちゃいました(^o^)
まだ細かいところで業者さんからの連絡待ちだったりで、ちょっとかかるらしいです。
3月の着工までに間に合うのかな、仮審査。
いや、仮審査で見切って着工しちゃうのかどうかも、まだよくわからんのですが。
次の打ち合わせには、その辺も聞いてみなくてはですね。
しかしもう1月も終わりそうですし、3月なんてもう目の前ですよね。
一番の懸念はやっぱり、ローンの審査に通るかどうかなんですね。
いや、その前に見積もりの金額がどのくらいになってるのかもですよね。
今でいくらくらいなのかな…。
予算内に収まってくれてたらいいんですけど。結構思うがままに、あれやこれや頼んだからなあ(笑)
減額作業しなくてはならないかもですよね。
あー、いくらなんだろう。見積もり…。早く知りたいですね。こわいけど(^o^;

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

杭は入らず。見積もり→ローン審査…果たして間に合うのかな?

杭打ちが13日だったのですが、旦那は当然仕事で、私も間が悪く時間がとれなくて双方現場には行けず。
どうなったかな~と思ってましたら、杭打ち終了後にT社さんが旦那にラインで連絡をくれまして、杭が入らなかったとのこと。
旦那からその一報を聞いて、私はそれっていいこと悪いこと!?.゚。(゚Д゚;)≡(;゚Д゚)・。゚ だったんですが。
まあ、いいことらしいですねε-(´∀`*)ホッ
地盤がいいってことらしいと聞き、一安心してたんですよ。
…が、その後に実家に娘と遊びに行った時に、私の父親から杭打ちの話を聞くと、なんかちょっと違いまして。
なんか杭打ちの後に、私の父が業者さんに話を聞いたところ、地盤があんまりよくないと言われたらしいんです。
ってことは、土地改良とかにお金かかるってことかしら…。
今度T社さんとの打ち合わせで、はっきりお伺いせねばですね(;・∀・)
これで、見積もりもできるらしいので、そうしたらお次はローンの手続きのために銀行まわりですか。
しかし、旦那が「時間的にもう見積もりできてきてないと、ギリギリじゃないか?」と。
3月着工と聞いてますので…。
私なんかは、まだまだ先のことのような気でいましたが。
よくよく考えると、確かにもう目の前なんですよね。
あんまり流れをよくわかってない私なんですが。
T社さんからの見積もりが決定→銀行にローンの申し込み→仮審査
ここの仮審査で2周間くらいですかね?
さて、仮審査にOKが出たら、もう工事は進めちゃうものなんでしょうか?
それなら、まあ間に合うのかな?なんですが。
本審査出てからとかになると、3月着工って厳しくないか?と、確かに思えます。
早いに越したことはないんですが、絶対3月中じゃないと的な事情は我が家にはないのですけど。
ただ4月に入ると、コンクリの値段があがるとのことでしたんでね。
スケジュール的には大丈夫なのかしらと、ちょっと心配なのでした。

先週はまたもや娘が熱を出したりで、年明けてもなかなか気が休まらないです(ヽ´ω`)
冬場はね…本当に小さい子は体調を崩しやすいんですね。
そして今年はまた寒いんですよ。そのかわり雪が少ないので、除雪は楽なんですけど。

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

取り壊しが終わりました

T社さんからも、旦那へのラインで連絡がありましたが、取り壊しが終了してました。
今日用事があって、実家に寄ったんで見ましたら、本当にもうきれいに更地になっておりました。
季節外れの雨が降ってたので、写真は撮りませんでしたが。
いや~、今年は雪が降ってから二度目の雨です。
根雪が降ってからの雨程、いやなものはありませんな(´д`)

さて。
取り壊しの予算ですが、5~6万ほどupだそうです。
思ったより土地がえぐれてたらしくて、火山灰が必要だったらしいです。
まあ、このくらいなら…。
これが50万とかだと、かなりあれですが(笑)

T社さんが、近々打ち合わせにいらしてくれるとのことだったので、楽しみですね~。
こう、ちゃんと家の建設に向けて、動いてくれてるんだな~と、こちらに伝わってくるのが、いいですね。

前回、照明とか希望のあるか聞かれたので、気になってたのをいくつか見せたのですが。
中のひとつのシャンデリアが、T社さんの知人さんが取り寄せて、実物見たらちゃちかったらしく…。
おお…。早まって購入したりしなくって良かった…と(;´∀`)
照明は、やっぱりお任せしようかな~と思いつつもあります。

どうも、方針が定まらないんですよね。
ここはプロに、家に雰囲気にあったものをチョイスしてもらうのが、いいかしら…と。

しかし、来月はもう来年なんですよね。
早いなあ。
そして、うまく行けば来年の今頃は新居にいるんですよね…。
なんて考えてしまう、年の瀬前です。


▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

取り壊しも終盤のようです

昨日の夕方実家に行きましたら、隣の取り壊し現場には、もう建物がなくなってました!
暗かったのと、近くには行かず遠目に見ただけなんですが、目立った建物はもう撤去されたみたいでした。

おお~。本当に2週間くらいなんですね。

なんやかんやで、差し入れには一回しか行ってません(;・∀・)
こんな程度でいいのか、もっと行くべきだったのか…うーん。
実家の父は隣なのもあって、ちょくちょく見には行ってるみたいです。
うちの父は、この手の現場には慣れてるんだな~。
私みたいに特に気負わずとも、ふらっと気軽に見に行っては、現場の人に軽く声をかけたりできる人なのです。
普通はそうなのかしら…。
私は不得手でしてね。
あんまり行ったら迷惑かなとか、手ぶらじゃあれかしらとか、かと言ってなにを差し入れにしたら一番いいのかしらとかとかね。
うだうだ考えてるうちに、今回ももう終わりそうですし。

T社さんに決めた理由のひとつに、実はこの辺も。
よく顔も覚えきれない大勢の大工さんが現場にいると、見に行きにくいな~という性分なんですね。私。
現場の棟梁さんやら現場監督さんの顔を覚えて、そしてその人に現場であれこれお願いしたりとか…やらなきゃいけないけど、気が重いわ~となるでしょう。
まず、顔が覚えられないかも…。顔を覚えても、人見知りだしな…嫌だなあ…と(笑)

T社さんは社長さん一人の会社。
つまり社長さん=大工さんでもあるわけでして。
そして、自分が本当に信頼できる相棒さんがいらして、その数人だけで現場作業をされるとのことでしたので。
これは、何人いるのかわからない大工さんが大勢現場にいるよりも、断然見に行きやすいな~と(^o^;
現場に行ったら、それまで打ち合わせをしていて慣れしたんだ人が、そのままそこで作業してくれている。
これは私的には、かなり嬉しいことです。

現場写真も新築工事中は撮りやすそうです。
取り壊し現場は、どうしても作業中の人にどう思われるかなとか考えちゃって、写真が撮りづらいことと言ったらありませんですよ~。まあ、そんなに取り壊しの写真はなくてもいいとは思うんですが。
ブログ書くときに、ちょっと写真があると、自分的にはなんかいいので(;´∀`)
新築がはじまったら、T社さんにはまだブログやってるとかは言ってないんですが、何気に「ブログに載せたいから、写真いいっすか?」ってことわろうかなと思っております。
新築工事は、記録にもなるし、写真いっぱい欲しいですもんね。

しかし、新築ブログされてる皆さんって、写真撮るときはどうしてるのかしら…と、ふと。
自分の家だし、特に気にせず撮っても別段大丈夫だよな~とは思うのですが。
私はついつい、「あいつ、訴訟でも起こそうとしてる」とか現場の人に思われるかなとか、変なことを気にしちゃって(;´Д`)
私が気にしすぎなんですよね、多分。
皆さんって、どうされてます?
そんな気にしなくていいポイントなんだよな~。と思いつつ。

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。