FC2ブログ

キッチンで暮らしたい

道東の地元工務店さんで家を建築。キッチンに特に思い入れがあります。好みのテイストはカントリー系。フランスやイタリアの田舎のコテージとかの雰囲気が好きです。
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 図書室〔書斎〕
CATEGORY ≫ 図書室〔書斎〕
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【入居前Web内覧会-13】2F図書室[書斎]はムードたっぷり

DSCN0313.jpg

2Fの目玉(私的に)は、図書室[書斎]です。
こちらの部屋、写真に収めるのが大変難しい一室でもあります(;・∀・)
まず壁紙のグリーンが、どうも色味が変わっちゃうんですよね。実際のものより。
そして、長方形の部屋ってやっぱりカメラアングルが難しいのでした。

でもなんとかかんとか、カメラに収めてはおりますが。
実際は、もっともっと素敵なんですよ~。

DSCN0307.jpg

壁のグリーンは、いわゆるモリスグリーンが近いかも?と言うか、確かウィリアム・モリスの壁紙だったはず…?
すみません、この辺私全くわかっておりません(;・∀・)
ちなみにモリスグリーンで検索したら、屈強な陸上戦士みたいな人が出てきました…。

morris_logo.gif

↑こんな色味…かな…。
まあ、ディスプレイの設定によっても変わっちゃいますものね;
※画像はお借りしてます。

KIMG4052.jpg

↑今この可愛い本棚には、無造作に本が詰められています…。
もうちょっと落ち着いたら、書斎にひとつ本棚を購入して置く予定。
後寝室にも。
本は読むのも当然好きですが、装丁も大好きなんで、そういう本をメインでここには置きたいものですね。
やっぱりハードカバーの、本の内容の世界観を表したデザインとか大好きなんです。
高いけど、好きな作者のは買っちゃいたくなりますね。
稲垣足穂さんの本なんて、装丁も好きすぎて好きすぎて~。
訳あって手元にないので、新たに購入する際にもハードカバーで揃えたいです。

地元が田舎なんで、数少ない本屋の店頭にあるハードカバーの本ってほとんど最近の売れてるものばかりなんで寂しい…。
昔は街中にあった書店の2階とかで、好みの本を見つけることができたのですが、今は味のある個人書店って地元にないんですよ。
余談ですね(^.^;

DSCN0310.jpg

↑この部屋は仕事部屋でもあるので、PC作業の為にスライドテーブルもつけてもらいました。
追加でつけてもらったのですが、やっぱりあってよかったです。
断然作業のしやすさが違いますね(*^^*)

DSCN0293.jpg

↑特にお気に入りのポイント、図書室の室内窓です。
なんだか懐かしい感じがして、眺める度に癒やされます。
室内からもいい感じなんですよね。
特に夜中とかに作業中にふと目をあげると、薄暗い家の中に図書室の灯りがオレンジ色でこぼれてる風情が好きですね。

KIMG4041.jpg

↑寝室からこうやって見るアングルも大好きなのでした。

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。