キッチンで暮らしたい

道東の地元工務店さんで家を建築。キッチンに特に思い入れがあります。好みのテイストはカントリー系。フランスやイタリアの田舎のコテージとかの雰囲気が好きです。
2016年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年11月
ARCHIVE ≫ 2016年11月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2016年11月  | 翌月 ≫

外構3日目、枕木設置されました

雪がふらなければいいなと言っていたら、外構2日目にして降り出しました(;´Д`)
幸い大した雪ではないので、工事には問題ないみたいでした。

20161130121953341.jpg

↑3日目の今日は、雪もほとんどありません。

大分家の前の駐車場部分も掘られたり、なんだりしている様子。
お?と思ったのが、家の手前の設置予定の枕木です。
もうついてる~♪
いいですねえ(人´∀`).☆.。.:*・゚

20161130122012674.jpg

水道メーターの手前についたら、隠れるかな~と思っていたのですが、結構メーターは高い(笑)
旦那がどうもこの水道メーターを、隠したくてしょうがないみたい(;・∀・)

20161130122057760.jpg

枕木は大好きアイテムのひとつなので、設置されているの見ると嬉しい~(・∀・)

20161130122121928.jpg

↑こんなのを、あちこち埋め込んでいってる様子です。
なんだっけ、L字なんとか。

20161130122028835.jpg

駐車場部分ができちゃったら、ちょっとホッとしますね(*^^*)

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ついに外構が!

本日より外構が入りました~(*^^*)

一時積もっていた雪もとけまして、このまま外構が終わるまでは降らないでほしいものです。

20161128091244046.jpg

↑窓から盗撮(笑)

隣の実家との境が、雪が降ってから陥没してきて、行き来がちょっと面倒なので、ここもキレイになるといいなあと。
後はなんと言っても、玄関前から階段になるので、車への行き来が楽になること(今はちょっと迂回しているので)
そして、庭へのアプローチの斜面がすっごい急なので、ここがなだらかになってくれることで、この冬の除雪の労力が段違いになるんですね。
あとは柵ですが、冬期間はまあ…でも、春が来て娘が庭で遊ぶようになったらやっぱり柵は必須ですからね~。
あとあと、なんといっても楽しみな、シンボルツリーのジューンベリー。

外構ができたら、来年の春からはガーデニングとかもぼちぼちやってみたいなあと、楽しみです。

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

ひっぺがして拭く!ハーマンのガスコンロ『プラス・ドゥ』

新居のガスコンロは、ハーマンのプラス・ドゥです。
当初は別のガラストップのタイプのものと検討していましたが、見た目の好みからハーマンに。

懸念としてあったのは、ガラストップタイプに比べたら掃除が大変なのではというものが。
そして、汚れが目立ちやすいのでは?ということですかね。

汚れが目立ちやすいかどうかを言えば、目立ちやすいのかなと思います。
ただ私はズボラなんで、汚れが目立たない=汚れてない、ということになり掃除を怠るのが目に見えてまして。
気がつけば、拭いても簡単にとれない見えにくい汚れに包まれて…なんてことにもなるかも(;・∀・)
ある意味、汚れた場所がすぐにわかるもののほうが、掃除をしやすくて便利です。

掃除は大変かと言うと、普通です。
濡らした布巾でふくだけです。
汚れがついたらすぐに、濡らした布巾で拭く。
これでほとんどキレイになります。
五徳は全部食洗機で洗います。

五徳を剥がした後に拭き掃除をするとラクチンです。

IMG_20161118_092612.jpg

↑こんな感じで。
調理中にもはねた油や料理の汚れは簡単に拭き取っているんですが
五徳を外した後にも、改めて拭き掃除をしたりしてます。
ひどい油汚れは、布巾に食器用洗剤を含ませて拭いて、その後再度水拭きをします。

IMG_20161118_092621.jpg

新居のキッチンでも、普通に調理をしていますが、今のところ特に汚れたという感じでもないかなと思っております。
カレーやら、タレがはねまくる肉野菜炒めやら、餃子やらも作ってますが、その都度拭いていれば問題なし。
これは別にどんなガスコンロでも普通に行うことだと思うので、ハーマンのコンロだから特別掃除が必要ってこともないかなと。

例えば

IMG_20161121_185119.jpg

↑揚げ物のあとの、ゾッとする惨状…。

IMG_20161121_185203.jpg

結構あちこちに油が飛び跳ねているのが、見て取れますね~(;´Д`)

IMG_20161121_191013.jpg

五徳は簡単に外れますので、ちょっとひっぺがしてささっと塗れ布巾で拭きます。
まだ油が温かいうちに簡単に拭き掃除を。
一日の調理の終りに、再度しっかり拭いて終了と。
後は床も拭いてと、それだけで普通にキレイになります(*^^*)

白いタイルも油汚れに関しては、すぐに拭きさえすれば問題なさそうです。

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

【入居後Web内覧会1】カーテン

ついにカーテンが新居につきました~(*^^*)

やっぱりカーテンがあると落ち着きますね(笑)
なんでなしでもいいやとか思っていたんだろう…(;^ω^)
いざ入居してみると、やっぱりカーテンがない生活は非常にいたたまれないものがありましたね。
ようやっと、ほぼ全部の窓にカーテンがついて、ほっと安心です。
こう、家らしくなった感じがして落ち着きます。

カーテンはリリカラのカタログより。内装のやまだインテリアさんにお願いいたしました。
特に子ども部屋がナイスチョイスで気に入っております(^^)

IMG_20161124_084607.jpg

IMG_20161124_084612.jpg

アクセントクロスの壁紙と、カーテンの柄がマッチしてくれました。
最初は無難に無地でいこうかと思っていましたが、旦那がこの柄がいいとチョイスしたのに決めて成功です♪

寝室は、遮光性を最優先にしてこちら。

IMG_20161124_084729.jpg

遮光カーテンの中で一番これが無難かなというのものを。
つけてみると、これもなかなか寝室には落ち着いていていい感じに。
今気が付きましたが、窓が汚れてますね…。

IMG_20161124_090312.jpg

↑こちらは寝室と似ていますが、一応違うカーテンで和室です。

IMG_20161124_090243.jpg

↑和室と同じカーテンで、リビングのパティオドアにも。

IMG_20161124_090252.jpg

↑カーテンレールがお気にいりなんです(*´艸`*)
この葉っぱに実がついているデザインが可愛かった♡

そして、ちょっとこだわったのがダイニングです。

IMG_20161124_134936.jpg

レースをバルーンにしてもらいました。
これも旦那案。
ちょっと逆光でうまく撮れてないんですが…(;^ω^)

LS-60436_l.jpg

↑こちらはリリカラの『LS-60436』です。
ちょっと思ったよりも、色味が渋めでしたが、これはこれで古めかしい雰囲気を作ってくれそうでいいかもと思っています。

IMG_20161124_090536.jpg

↑3連窓の両脇にある窓はシェードカーテンです。
ダイニングはこの柄で統一。1階のカーテンで柄付きのカーテンはダイニングだけに絞りました。

IMG_20161124_090601.jpg

IMG_20161124_090459.jpg

IMG_20161124_134936.jpg

そうそう、ダイニングテーブルも置いております。
テーブルもイスもネットで購入。
こちらに関しては、また別の記事で…。

ダイニングのカーテンには、もうひとつ候補があったんですよね。

LS-60440_l.jpg

↑こっちも捨てがたかったんですが、あまり色味を増やさない方向にしたのでした。
ダイニングには雑貨を置きたいので、カーテンの色味が鮮やかだと、印象がごちゃごちゃしちゃうかなあと。
でもこっちにしても、思ったより派手にはならなかったような気もする…。
まあ、逆にこちらにしたら、やっぱりあっちにしたら良かったとか思うんだろうな~(笑)

そして、書斎のカーテンはネットで旦那が取り寄せました。

IMG_20161124_090727.jpg

モリスのいちご泥棒のカーテンです。
プリントではなく刺繍で、我が家で一番高価なカーテンです~。
ウィリアムモリスのデザインを川島織物セルコンの織技術で表現したコレクションというやつ。
こちらのサイトで見れます
なんとシェードカーテン2枚で5万…(;・∀・)

IMG_20161124_090719.jpg

しかしこれがなかなか、書斎の雰囲気にマッチング。
壁紙ともすっかり溶け込んで、部屋の雰囲気づくりに一役かってくれています。

IMG_20161121_221642.jpg

↑こちらは夜の写真です。
しかし、写真に撮るとカーテンの色味にマゼンタが強く出てくるという。
肉眼ではもっと赤味がないんですけどね。
うーん、難しい。

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村



飾る雑貨はリーズナブルに

雑貨大好きな私、新居にはいろいろ飾るぞ~と妄想しておりました。
…が、なんとなく予想はしていましたが、3歳の娘の餌食になること必須なんですよね(;・∀・)

なので、しばらくはリーズナブルに、でも可愛く飾れたらなというのを目標にしていきたいと思います。

IMG_20161117_160425.jpg

↑念願の玄関ドアのリース。
こちらはニトリで700円でした。
お手頃~♪
でも十分可愛いかなと。
リースをひっかけてる黒いアイアンのやつもニトリです。
なかなか気に入っております(*^^*)

IMG_20161117_131215.jpg

↑クリスマス仕様に飾ってみた、玄関前のニッチ。
100均と、もともと家にあった雑貨で飾ってみました~。
思った通り、娘が踏み台に乗って手にとっては遊んでいます(;^ω^)
まあこういうのは、楽しいのが一番です。

IMG_20161117_131209.jpg

カエルの置物は、もともとはキーホルダーだったんですよね。
確か旦那にプレゼントしてもらったんです。
とれちゃったんですが、可愛いので置物としてここを定位置に。
縁起物でもあるカエルですから(無事帰るにかけたやつですね)、家族の出入りを見守るこの場所にはいいかあと。

雑貨は大好きなんですが、必要にかられて買うよりも、運命の出会い的なものが好きなんですよ←
まあ、要は一目惚れというやつですね。
そうして少しずつ、長い年月をかけて家の中にお気に入りのものが揃っていったらいいなと思っております。

単純に、家を買うのにお金を使ってしまったので、後は節約していかないとというのもありますが(;´Д`)

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村


CAFYの記事に新居写真を掲載

私は在宅仕事で、CAFYというキュレーションサイトでライティングをしているのですが
新居に移ってから、記事に使う写真を自分で撮影して載せさせていただいております(*´艸`*)

最近では特にこちらの記事。
写真は全部私が新居で撮影したものです。

normal.jpg

[冬限定]ブルボン白と黒の生チョコトリュフ♡その口どけに恋したい

ダイニングと書斎にて写真を撮りました。
旧宅では写真撮影に耐えうる場所がなかったので無理でしたが
新居に引っ越したお陰で、請けられる仕事の幅も広がってくれました~。

あと引越し後にケータイを楽天モバイルの格安ケータイの『HUAWEY』に変えたのですが、そのカメラの写りがいいことと言ったら!
なんでもライカのレンズらしく、たしかに納得の写真の出来栄えなんですよね。
私は写真撮影の腕もセンスも皆無なんですが、その私でもそこそこのものが撮れるので、嬉しいです(∩´∀`)

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

漆喰の壁に汚れがついた時の対処法

新居に暮らして、早2ヶ月になろうとしています。
既に結構汚しています(笑)
漆喰の壁にも、娘がクレヨンでなんか書いてしまったり
私や旦那がうっかり汚したりと

最初はアワワワ( ゚д゚ )となっておりましたが、ティンバーさんに対処法を教えてもらったので、もう安心(*^^*)
汚れた部分を、紙ヤスリでこすって落とせばいいそうなんです。

例えば、今朝発見してしまった、謎の緑の汚れ…(-_-;)

IMG_20161118_084814.jpg

旦那からは、ヤスリは俺がやるから手をつけるなと言われている私ですが
ちょっとやってみたかったので、見よう見まねでやってみました(^^)

IMG_20161118_084831.jpg

↑このどこのご家庭にもある、普通の紙やすりでですね

IMG_20161118_084840.jpg

汚れ部分をコシコシと軽くこすって

IMG_20161118_085026.jpg

↑とれました~。

IMG_20161118_084950.jpg

近づいて見ても大丈夫♪

漆喰はこれができるので、ある意味汚しても安心なんだそうです(*´艸`*)
もっと広範囲に汚してしまった場合は、自分で漆喰を塗ってもいいか尋ねたら、いいですよ~とのことだったので、そちらも安心。

周知の事実なのかもしれないのですが、私は知らなかったので(;・∀・)
大雑把な私には漆喰の壁は合ってるっぽいな~。
クロスはそういうわけにいかないので、重々汚さないように気をつけます(;^ω^)

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

ハロウィンが来たらクリスマス

娘が『はろいんがきたら、くりしゅましゅだねー』と楽しみしていたので、もう11月入って早々にツリーを飾りました(笑)

IMG_20161106_172737_20161114124914c17.jpg

旧宅では娘が生まれてから、ツリーを飾るスペースがなかったので、娘的には初めて飾るクリスマスツリーです。
旦那といっしょに楽しそうに飾っておりましたよ。
なんだか自分の子供の頃の、あのクリスマスの季節のワクワク感とかを思い出しちゃいました。
小さな頃のクリスマスへの楽しみな気持ちとかは、それはもう格別だったなあと。
目にする度に鮮やかな気持ちになるクリスマスの飾りとか
クリスマスが近づく度に、身も心も浮き上がるような楽しい心持ちとか
プレゼントを貰える前日の、楽しみで待ちきれなくてはちきれんばかりの期待感とか
大人になったらどこかに消えてしまったけれども、こうして子供に受け継いでいくのかなとか思えましたね。
私も娘にあんな楽しい気持ちのイベントを、毎年させてあげられたらいいなあと思います。

そして、私の子供の頃にはなかったハロウィン(笑)
大人だけだと、せいぜいイベントにかこつけてウマイもん食べて、酒飲んでなんですが。
子供がいると、なかなか本格的にイベントに参加できて、それはそれで楽しいものですね(*^^*)

IMG_20161029_175303.jpg

↑100均で買ったハロウィンの衣装セットを着込む娘。
帽子はでかいので、娘の手持ちの帽子にぬいつけて使用しました。
イベントの何日か前の夜に、試しに着せてみようかなと思っていたんですが
私が着せるまでもなく、自分から積極的に身に着けておりました。

散らかってる部屋は気にしないでください(;´Д`)

IMG_20161030_144930.jpg

↑そして市開催のイベントに参加。
毎年行われる、菊まつりというのがありましてね。
こちらが今年から、子供対象のハロウィン行進なるイベントを始めまして、参加してみたのです。
ハロウィン仕様の風船が配られていて、娘も喜んでもらっていました♪
こちら人気で、足りなくなったのか会場スタッフさんが会場の飾りとかからも集めて回っていました。
可愛いですもんね。これは子供なら絶対欲しくなっちゃいますよ。

IMG_20161030_144953.jpg

↑会場の一角はちゃんとハロウィン仕様になっていて、子供で賑わっていました~。
例年ですとこの菊まつり、やっぱりモチーフからか高齢の方主体の渋い催しだったんですが。
今回のハロウィン企画で、子供も楽しめるイベントになったのかな?
菊まつり会場から駅前をうねり歩いて、最後にお菓子がもらえました。
楽しかったですよ~(^^)
欲を言えば、最後にもらえるお菓子がもうちょっと…(;・∀・)
いや、小さなキャンディレベルのものを2つだけとかは、ちょっと大きいお子さんには物足りないのではと。
うちは3歳だし、普段この手のお菓子をあんまりあげてないので、喜んでましたが。
5歳とか以上のお子さんだと、「え~アメ2つだけ!?」的な感じにならないのかな?とか、汚れた大人の私は思ったのでした。
参加することに意義があるから、これはこれでいいのかな?
まあ、参加無料ですしね。十分か。

IMG_20161031_185847.jpg

↑ハロウィン当日は平日ですので、夕食をちょっとだけイベントっぽくしてみました。
坊ちゃんかぼちゃのお化けグラタンと。

IMG_20161031_185741.jpg

↑ピザ生地を旦那が仕込んで行ってくれたので、自家製ピザで晩御飯でした。
娘が大きい具だと食べないので、野菜を刻んでピザソースに混ぜてトッピングにしましたわ。
最近そういう年頃なのか、偏食が出てきて悩みどころです;

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

キッチンでお手伝い♪

既にキッチンからは生活感がたっぷり(笑)

IMG_20161028_183001.jpg

広くなって、娘のお手伝いが、させてあげやすくなりました。
危険なものとか、娘の手の届かない場所に楽に避難させることができるので、お手伝いしてもらう親もストレスフリーです。
ちなみにこの日はハンバーグ。
ハンバーグにチーズやニンジンの型抜きをして、飾り付けするところをお手伝いです。

IMG_20161028_183018.jpg

お手伝いしてくれるのは嬉しいですし、微笑ましい図なんですが、必ずしも大人がしてほしいことをしてくれるとは限らないんですよね…。
なので、お手伝いをしてもらうには、私の方の状況にも余裕が無いと結構厳しいものだと、親になりはじめて知りました(;^ω^)
小さい頃からお手伝いを躾けて~とか妄想してましたが、結構大変ですね。
カオスな状況になることがほとんどです…。
まあ、娘も私も無理せず楽しめるペースでいきたいと思っております。

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

【入居前Web内覧会-16】内覧会ラストは吹き抜け写真

2Fの主寝室も終えまして、これにて入居前Web内覧会は終了です。
今回はおまけの、吹き抜け周辺です。

KIMG4062.jpg

階段や吹き抜け周辺は、娘の安全対策をどうするか考えておりましたが、今のところ問題ないですね。
思っていた以上に、慎重な子供でした(笑)
柵も物理的に身体が通りませんし、すり抜けて落ちたりとかはないですね。

KIMG4124.jpg

階段下から、書斎が見える感じが好きな風景。
室内窓、やっぱりいいなあ~と(人´∀`).☆.。.:*・゚

KIMG4130.jpg

吹き抜けから見るキッチンも眺めよし~。

8畳もの吹き抜け、正直贅沢すぎると思っておりましたが、この吹き抜けのお陰で家に一体感があります。
2階の書斎が私の仕事部屋でもあるんですが、そこからでも階下の様子がよくわかって、なんとなく安心できます。
一軒家になるとマンションのような、ワンフロアを掌握できるような感覚がなくなるかなと思いつつも、平屋は予算や土地的にちょっと無理だし、なにより2階建てが好きだしという…。
でも吹き抜けのお陰で、全ての部屋に通じてる感覚がありますね。
暖房効率が下がるなどもあるかもしれませんが、総じて現時点では不満は感じていないかな。飽くまでも主観ですけど。
落ち着いたら暖房のコストとかも、確認していきたいと思います。

KIMG4054.jpg

↑書斎から寝室。
生活していて、家事をしていて、ちょっとした瞬間に『お!ここの眺めもいいぞ』と嬉しくなる瞬間がちょこちょこと。
親ばかならぬ、家ばか?

入居前Web内覧会のお次はやっぱり、入居後をと思っておりますが、収納とか未知数な状態(よく言えば)
1年後Web内覧会や、2年後、3年後とやっていけたらいいですね。
そうしたら、家をきれいに保つ張り合いにもなるかもしれません(;・∀・)
まあ生活感がこの後の写真ではどんどん出ていきますし、またそれが普通のことだと思うので。
いい感じで、生活感が新居を育んでいってくれたらなあとか思います。
思いますが、きれいで素敵な生活とか、丁寧な生活とか、憧れるけれども正直私には厳しいと思います(;^ω^)
生々しい散らかった室内とか、ちょこちょこ出てきたらすみませんm(_ _)m



▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会