キッチンで暮らしたい

道東の地元工務店さんで家を建築。キッチンに特に思い入れがあります。好みのテイストはカントリー系。フランスやイタリアの田舎のコテージとかの雰囲気が好きです。
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年02月

暖かくなってきたので、雪だるまを作りました!

最近は気温もあがってきて、先日の日中などは3月並に。
ただ夜間や早朝は当然マイナス気温になりますから、昼にとけた雪が凍って路面がツルツルです(;´Д`)

この気温があがってくる頃になると、庭での雪だるま作りもできるようになりますね(*^^*)
冬真っ盛りの間は気温が低すぎて、雪が基本パウダースノー状態なので、普通に雪だるまを作ろうとしてもなかなか難しいのです。
水とかかけて作れば作れるんでしょうけど、子供との雪遊びにそこまでは…。

先日娘と庭で雪遊びをしていた時に、雪の状態に気が付きまして。
お、これなら雪だるま作れそうと試しに丸めて転がしてみたら、ちゃんと作れました~(・∀・)

20170221234352161.jpg

↑いびつですが(笑)
この時期の雪遊びは、子供とは丁度いいのかもしれません(^^)

20170221234201195.jpg

ここしばらくイベント事の関係で、娘の園のお休みや早退が多く…一緒に過ごす時間が多いですね。
喜ばしいことですが、私のただでもささやかな仕事の量が、更にささやかになっております…(;´д`)トホホ…
4月になれば落ち着く…とも、思えない…のですが。
娘がなあ~。
夜もっと早く寝てくれるようになればなあ…。
昼寝もしないくせに、夜本当に寝ないんですよ。
こうやって雪遊びさせて身体も動かして、そして昼寝もしないのに、なぜ寝ないかなあ~。
7時とかから寝かしつけしていても、寝るのを嫌がって9時とかまで寝ないんですよ。
もう母は疲労困憊ですわ~。
せめて夜早く寝てくれれば、そこから家事や仕事もできるんですがね。
やれやれ…。

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

新居でのイベントごとをキッチンで楽しむ

今年のイベントごとは、全部新居では初になることもあり、我ながらちゃんと参加してると思います(笑)
2月は当然節分ですが、その後のバレンタインも今年は忘れずにしましたよ~。

20170221233658107.jpg

バレンタインの夕食にはなんとなく定番の、ビーフシチュー。
世間でもそうなんでしょうか。
バレンタイン近辺では、シチュー用の牛スネ肉とかもも肉とか、塊肉がお買い得になるような気がします(・∀・)
圧力鍋も、新居では取り出しやすい場所に収納できているので、使う時におっくうにならずに済んでいます。
奥深くとか高い場所に収納してしまうと、調理器具は使わなくなってしまいそう。
できるだけ目につく場所に収納できる分だけ持っていようと思いつつ…。
でも鍋大好きなんですよね~。
見てると欲しくなっちゃいます。
今はストウブを狙っていますが、ダンスクやル・クレーゼもやっぱり欲しい…。
少しずつ、必要に応じて愛用の鍋が増えていくといいなあと思っております(*^^*)

20170214090842379.jpg

一応手作りのチョコケーキ。
クックパッドのレシピを見て作りました~。
私クックパッドに一応登録して、レシピもいくつか掲載してるんですが、長らく放置状態です(;^ω^)
でも最近、つくれぽをちょこちょこ送ったりしています。
こちらのチョコケーキも、つくれぽ送りました。

材料4つ♡簡単ザクザクチョコチーズケーキ

↑こちらのレシピを参考に作りました☆
前夜に急に思い出して作り出しても大丈夫なチョコケーキのレシピですね。

そしてなにより、今年のバレンタインは…
娘からパパへの初バレンタインになったわけです(*´艸`*)
去年とかは、まだまだそんなんわからん感じでしたんですが、今年はいよいよってことで。
娘でも作れるレシピを、こちらもクックパッドにて。

バレンタイン、リッツ、チョコレート

↑のレシピを元に、娘が自由に作りました(*´∀`)
あさイチで娘からパパに贈呈して、一緒に仲良く食べていましたよ。

20170221233741601.jpg

ライオンにすると言うので、なにかな~と思ったら、マーブルチョコをぐるっと置きたかったんですね。

20170221234010611.jpg

↑最近はお手伝いする時は自分で踏み台を持ってきては、このポジションにやって来ます。

こんな感じのバレンタインでした(*^^*)

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

食育って結構難しい…

先週の、キットオイシックスの夕ご飯。
厚切り豚ロースとレンズ豆のスープ煮とこんがり根菜のグリルサラダでした(*^^*)

20170211170451945.jpg

プラス、節分の時に干ぴょう煮と田麩が余ってたので、そちらも使っての太(中)巻き。
娘も食べていいように、紅しょうがは入れず…大人は紅しょうがを随時のっけて食べました(;・∀・)
そこまでしているものの、娘は卵焼きだけを掘り出して食べるという…。
そして結局納豆かけご飯を所望されてしまいました(;´д`)トホホ…

まあ今は食べなくても、食卓に登場するのを見ているということも大切かなと思うので(;^ω^)
グリル野菜は案の定食べたがらなかったんですが、厚切り豚ロースとレンズ豆のスープ煮の方は仕上げにとけるチーズをのせて焼いているので、上層部分はおいしいと食べてました。
チーズ好きなんですね。
下の方は食べ残しおったわ~(;´Д`)

野菜のおひたし大好きとか、煮物大好きって子供さんって、すごいなあと羨ましい今日このごろです。
離乳食の頃は、おひたしとか煮物系も食べてたんですが、幼児食になるにつれ食べないようになっていった…。
ほうれんそうなんて、もりもり食べてたくせに~(TдT)
3才からは自我が芽生えて、食事の好き嫌いも始まると育児書にあるんで、仕方ないかなとは思うんですけどね。
手間暇かけて作ったものを拒否られると、結構心が折れるのですよ…。
チンしただけの、コープのコロッケの方が喜ばれたりね…(´・ω・`)
やれやれ。

まあ、母も楽しみつつ、うまいこと食卓にいろいろ出せるように頑張りたいです。

20170211170210970.jpg

↑ちなみに娘用に盛り付けたのはこちら。
この後、納豆かけご飯が追加されてます(笑)

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村





ブラック会社はつらい!?源泉徴収票が未だ出ず…

YUUKI150321140I9A4377_TP_V.jpg

ブラック会社のなせる技でしょうか。
旦那の源泉徴収票が、未だ会社から出てきておりません(;^ω^)

普通12月中にはもらえるもんという認識だったので、かなりの驚きなんですが。
珍しくないことなんでしょうか…。
私的には、かなり遅いと思っちゃうんですが。

年末調整の書類は、もちろん去年の12月に提出済みでございます。
そして源泉徴収票がもらえてないということは、当然年末調整による還付金(あればね)なども一切まだということでして。
これはうちの旦那に還付がないからもらえてないとかではなく、他の社員の皆さんもいっさいもらってないんですね…。
一昨年だったかな~。
年末調整の返還金が会社から社員に支払われたの、8月になってましたからね…。
勿論書類の提出は12月までにはしてますよ。

FB0I9A8416_TP_V.jpg


今まで私が勤めてたとこでは、年末調整なんて12月中に全部終わって、手元に返ってきてたので、それが普通だと思ってたんですけどね(;・∀・)
遅くても、1月中には返ってくるもんではないのかな~。
この辺事務的な内情はよくわからないので、なんとも言えませんが。

いつもはそれでも、のんびり待ってたんですが。
今年は住宅ローン減税の関係で、我が家は確定申告をしたいのですね。
つまり源泉徴収票が、確定申告の期間中に必要なわけなんですよ。
のんびり待ってはおられんのです。
一応旦那には総務に言ってもらって、2月頭にはということだったみたいなんですけど。
未だもらっておりません。

さすがブラックヾ(*`・ω・´*)ノプンスコ・プンスコ
源泉徴収票だけでも、ちゃんと出してほしいものです。

折角なので、住宅ローン減税の手続きが終わるまでなんかもブログのネタにしていきたいと思います。
まずは、一体いつ会社から出してもらえるのか、源泉徴収票の巻…ここからなんですね(;´д`)トホホ…

そうそう、実はペレットストーブの申請の時にも、ブラック会社ならではのトラブルに見舞われたのです。
さすがに書いてもいいものなのか、ためらわれるので、まだ書いてませんが。
時間がたったら、いずれ記事にしちゃおう♪とかは思ってます(;・∀・)

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

地元の雪まつり

2月は寒さが最も極まる季節です。
なので地元の雪まつりは、この2月に集中しています。

私の住んでいる市では、雪まつりの前夜に極寒の野外で行う焼肉祭りが毎年開催されていて、むしろこちらの方が人気の模様。
今年はきゃりーぱみゅぱみゅさんが来たそうですね~。
娘がもっと大きくなったら、家族で一緒に参加したいです(*^^*)
さすがにマイナス10度超えの夜の野外なんで、小さい子にはまだまだ過酷かなと。
夫婦だけの頃はよく参加してたんですけどね。
寒い時だと、ホットの焼酎がすぐに凍る程といいますからね。
私はそこまで寒いときには、参加してないんですけど。
寒いほうが盛り上がりそうですよね。
マイナス20度近い時には、肉もなかなか焼けなくて苦戦するらしいです(;・∀・)
なかなか体験できないイベントですし、人気なのも納得です。
今年は前売りだけで完売だったみたいですね。
きゃりーぱみゅぱみゅさ効果もあったのかな~。

焼肉には行けませんでしたが、翌日の雪まつりには娘を連れてお出かけしました(^^)

20170207120446500.jpg

↑娘は完全防備(笑)
雪像とかも、かつての雪まつりに比べたら少ないんですよね~(;^ω^)
すっかり規模縮小されてしまっていて、本当に焼肉祭りのおまけみたいな感じです。
それでも娘はちょこちょこ見ては触っておりましたが。
ほどなく、雪まつり会場隣の木のプラザに自ら入館していきました。

20170207122339970.jpg

この日は無料開放だったので、他にも親子連れで賑わっておりました。
食事も販売されていたので、お昼におにぎりとコロッケ、焼きそばなんかを買って食べることができましたよ。
そしてその後も再び木のプラザ内で遊び続ける娘。
外に出たがらないことと言ったら(笑)
普段はお外の雪遊びとか喜ぶんですけどね…。
もうちょっと沢山雪像とかあればな~。
ソリ滑りのスペースも設けられてるんですが、小さい子にはちょっとまだ怖いみたいでした。
度胸のある子なら全然平気なんだろうけど、うちの娘は一階滑った後は二度と行こうとしないという…(;´Д`)
もうちょっと小さめのソリ滑りコーナーも、もうひとつあったらいいな~なんて思ったりも。
昔は、キャラクターを模した雪像がすべり台になったやつとかもあったんだけどな~。
もっとこうして欲しいとか言うよりも、にぎわっていた頃を知っているので、なんだか寂しいなという思いが強くなっちゃいます。

規模で言ったら、近隣の網走とかのが大きいのかな。
後温根湯や、訓子府の雪まつりはどんななのかな~。
ちょっと他の近場の雪まつりも気になっちゃいますね(*´∀`)

しばらく木のプラザであれこれ遊び…もう午後1時も過ぎた頃。
ぐずる娘をなんとか外の会場に連れて行きました~。

20170207125513736.jpg


丁度雪まつり会場内にご当地キャラクター達が出現していたので、娘のテンションがあがってくれました(*´艸`*)

20170207124134929.jpg


↑我が市のご当地キャラの一人、ペッパーちゃん。
旦那さんのみんと君は入院中だそうです。
一体なにがあったのでしょう…。

そんなこんなで、娘も結構楽しんでくれたのではないでしょうか。
フライドポテトを食べながら、帰途についた雪まつりの一日なのでした。

20170207123828499.jpg

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

節分イベントとオイシックス

最近オイシックスを利用してます。
野菜が地元のスーパーで買っても、この時期ってそこそこ高いんですよね。
それなら安心の素材も選べるオイシックスを使おうかなと。
子供がいなければ、産地とかもそんなに気にしないんですが。

このオイシックスで頼める、キットオイシックスがちょっと楽しいです。
1食分の食材とレシピがセットになっているので、かなりラクチン。
週に1回くらい、ちょっと手間も楽だし、いつにないメニュー構成もできちゃうしいいなあと。

20170206090226568.jpg

↑こちらはそのキットオイシックスの、焼きシチュー。
ホワイトソースも入っているしで、すぐにできちゃって楽々でした~。
メニューを考えないでもいいって、かなり助かるんですよね。
と言うほど、普段大したもの作ってるわけでもないんですが…。

イベントごとのセットとかも予め注文しておくと、焦らずにすんでこれも助かっております。
先週の節分も、お寿司のセットとか頼みました。

子供がいると、節分ってなかなかのイベント事になりますね(;^ω^)
独身や夫婦だけの時代では、せいせい恵方巻きを食べるくらいでしたが。
娘が豆まきをそれはもう楽しみにしていたので、いざ節分の日が来た時には朝から鬼に豆をぶつけるとワクワクしてました(笑)
娘にとっては、クリスマスなんかと同じくらい楽しみなイベントみたいですね。

節分の日は一応それらしいメニューでした。
娘にもお手伝いしてもらっての、鬼のご飯。

20170206090149338.jpg

↑これもキットオイシックスの。
娘が早く食べるとせかすので、写真を撮れなかったので、食べてる途中ですが(;´Д`)
他にくずし大豆の味噌汁とか、いわしのクレープとかも作りました。
いわしのクレープが、思ったよりもすっごくおいしかった~。
普段も購入できたらいいのになという程に。

先週はあれこれイベント事が多かったですね。
娘の入園準備も細々とあれこれあるし、なんだか落ち着かない毎日が続いております。
昨日は町内会の新年の集まりがありました。
お弁当も出て、娘もお菓子をたんまりもらって楽しんできちゃいましたよ。
うちの町内会は、すごくいいんじゃないかな~。
しっかり運営されてる方々がいて、それでいて普段はそれぞれ干渉もなくまったりとしていて。
今のところ、町内関係とかではなにひとつ困ったことはないので、よかったなあと思っております。

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

【失敗談】すまい給付金約20万を棒にふりました…

すまい給付金ってありますよね。
簡単に書くと、家を新築したり、中古住宅を買ったりした人に給付される制度だそうです。

これからお家を取得される方の参考に少しでもなれたらいいなと、今回の記事は書いてみました。
が、なんか認識の間違いとかあったらすみません(;^ω^)

こちらの制度を活用されている方って、どの位いるんでしょうか。
目安として年収が510万円以下という制限なんかもあるので、その時点でうちは関係ないわってお家もあるかと。
ただ我が家は、十分制度内に収まる年収(笑)
なので、申込み資格はあったのですが…。

不勉強でした…。失敗してしまった~( TДT)

このすまい給付金を申請するために必要な書類の中にですね

⑦検査実施が確認できる書類 ( (ⅰ)~(ⅲ)のいずれか) 施工中等の検査の実施

と言うのがありまして。

(ⅰ)住宅瑕疵担保責任保険の付保証明書→請負人又は売主から引渡し時に交付
(ⅱ)建設住宅性能評価書→登録住宅性能評価機関
(ⅲ)住宅瑕疵担保責任保険法人検査実施確認書→住宅瑕疵担保責任保険法人


上の3つのいずれかが必要なのです。
簡単で一般的なのが、新築時に住宅瑕疵担保責任保険に加入した際の書類ってことになるのかな?

我が家は、最初に工務店さんから住宅瑕疵担保責任保険をどうするか尋ねられた時に、かけなかったんですよね…orz
これは家が建つまでの間だけの保険なのだそうで、ならいらんやとか思ったんです。
10万程度でしたか…。
すまい給付金でもらえるのは、最大30万円。
…。
もし30万の対象になったとしたら、20万はおトクなわけで。

これをちゃんと知ったのが、家ができたつい最近。
思いっきり、自分たちの不勉強でした~(TдT)
失敗した~。
住宅瑕疵担保責任保険、かけておけばよかったよ…。
もう後の祭りですが。
申請の期限は、入居してから1年と3ヶ月なんで、まだまだ余裕なんですが。
この必要書類の住宅瑕疵担保責任保険関係は、家が建ったあとにはどうしようもないわけでして…。(だよね)

もし新築の際に、住宅瑕疵担保責任保険をどうするかとなったなら
すまい給付金の関係も考えて決めた方がいいですよ。
すまい給付金の存在は知ってたんですが、新築時にあんまりちゃんと見てなかったんです。
アホですよね…。
この住宅瑕疵担保責任保険をかけておけば、今頃すまい給付金に申請できていたんです。
最大で30万もらえていたかもなんですよね…。
試しにサイトのシミュレーターでやってみたら、結構30万もらえてたっぽい。

すまい給付金のサイトはコチラ

もしこれからお家を建てる方が見ていたら、是非我が家と同じ失敗をしませんように…と。
せめてもの参考になれば(汗)
いや、こんなアホはウチだけですよね。

ちなみに住宅瑕疵担保責任保険をかけてなくても、建ててる時に『登録住宅性能評価機関』により『建設住宅性能評価書』を作ってもらっていてもOKだそうです。
要は家の品質が一定の規定を満たしているという証明書が必要なみたいですね。
もちろんこの評価をしてもらうためにも、別途料金がかかります。
なので、給付金でもらえそうな金額と照らし合わせて、断然得するようなら用意しておいた方がいいですよね。きっと…。
家ができちゃってからでは、もう遅い書類関係なので。
事前にちゃんと調べておけばよかったんですが…。
その時分には他にもいろいろ調べたり、確認したり、決めたりしないといけないことが沢山で
そこまで頭がまわりませんでした(´;ω;`)ブワッ

せめて住宅ローン減税のための確定申告は、しっかりやりたいと思います~。

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

【収納、整理整頓】自分で管理できない物があふれる=死体に囲まれている?

実は新居に入居した直後、荷物の整理をしていた時は、収納をもっと作っておけばよかったかも…なんて思いもよぎっておりました。
…が、ちょっと落ち着いた現在。
入居後5ヶ月程度ですが、今はこの収納で十分かと思えてきています。

私が結構物をため込む性質なので、収納があればあるほど、しまいこんでそのまま満足しちゃいそうなんですよね。
当然大容量の収納場所が確保できたからと言って、そこにしまい込んだものを、私が管理できるかどうかは怪しい…(;・∀・)

整理整頓の心構え的ななにかで読んで、なんとなく覚えていたのを思い出しました。
それは服に関してだったんですが。
着ていない服は、死体と一緒。
着ないのに溜め込んだ服が部屋にいっぱいと言うのは、死体に囲まれた生活をしているようなものってあったんですよ。
まあ服だけではなく、いわゆる死蔵品ってものですよね。
散らからないように収納できたとしても、自分でそれらをちゃんと使って、その上で管理できないものは死蔵品。
私は確かに沢山死体をしまい込んで満足しちゃうタイプだなあと。
そう考えて、新居の収納量に思い巡らせると、私が管理できる量としては丁度いいかもしれないなと。
これ以上あっても、収納したことを確かに忘れちゃうかもしれません。

食器にしろ、服にしろ。
なにをどこに収納したのか、使いたい時にすぐに思い出して、さっと取り出せるようじゃないといかんのね…とやっと思えるようになってきた今日このごろ(;^ω^)
若い頃は、とにかくたんまり溜め込んだものに囲まれることがなんだか満足と充足感を感じれて大好きだったんですが。
ようやっと、その感覚から卒業できそうなのかな?
そうだといいのですが。

けれども、子供のものがなかなか捨て難くて困るという、新しい局面も生まれているのでした…。
単に自分のものを減らして、子供のものが増えているだけかもしれない(笑)

20170124130225845.jpg

↑お気にいりのパントリーの扉付き収納。
ここももうちょっと、効率的に整頓していきたいところ、

20170124130201435.jpg

↑開けると、たまに娘が隠れている…。

▼ランキング参加中です。よかったら、ポチっと(^ x ^)
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村